携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 散骨法要船

皆様、こんにちは。

10月前半は汗ばむ気温の日もあったと記憶していますが
気づけば朝晩は冬のように寒い気温です。

さて、先日私どもSOGIサポートセンター Lin MC Groupでは
法要船での代行散骨を行いました。
場所は、毎年行っている羽田沖です。
今月は台風が多く、散骨予定日の前日も台風の予報があり
運航が心配されましたが、当日は快晴、海も穏やかで
何度も散骨を行っている林代表も
「今までの散骨で一番コンディションが良かった」と言っていました。
b0146485_10194911.jpg

(当社で行っている散骨船は屋根もある為、
よほど悪天候でなければ、雨天の場合でも散骨を行う事は可能です。)


散骨船内では、故人様の遺影写真や、お花、キャンドル等をお飾りする事ができます。
b0146485_10203787.jpg



ご家族でのチャーター(貸し切り)船でも代行散骨の場合でも、
お花やお供えしたい物、キャンドルの種類等のご希望をお聞きする事も可能です。

ご家族の後悔の残らないよう、
故人様やご家族が願う、散骨を行う事が大切だと当社は考えております。

ご葬儀と同じく、
ご自身がこうしたい(〇〇の海に散骨して欲しい、散骨の時に〇〇の曲を流して欲しい、etc)、
家族にこうして欲しい という希望を、お元気なうちからご家族に伝えたり、
ファイナルノートBOOK等に書き記しておく事が大切です。

b0146485_10213057.jpg


散骨ポイントでは、
献杯を行い、散骨、そして故人様へ向けた花びらを海へまき、
故人様のご冥福をお祈りします。

宗教、宗派により、宗教者の方に乗船頂き、読経等をして頂く事も可能です。

今回は、散骨の見学を希望された方々も乗船頂いていましたが、
「天気も良く穏やかな気持ちで、散骨に対するイメージが良くなった」
「自身や家族の事で、将来散骨をする気持ちになった」という声が聞かれました。

また、以前に奥様の代行散骨を当社に依頼された方は

「お墓も考えたが、散骨にして良かったと思っている、
旅先などで海を見かけると、奥様を思い出す事や、お花を手向ける事ができた」
と仰られていました。

皆様も、お元気なうちに、ご家族やご自身の人生の卒業について考えてみませんか?


散骨について、お問合せ・お申込みは当社までお気軽にご連絡下さいませ。

共に立会い共に見送る、見守りから看取りのライフ&フューネラルコンサルティング
生と死・葬送のLin MC Group Co.,Ltd.

☆10月に2000部増版致しました!☆
☆人生卒業の為に書き残す「ファイナルノートBOOK」 林 清子 著☆
☆幻冬舎 ルネッサンス 出版 書店にて好評発売中☆


オフィシャル(リンMCグループ)
http://lin-mc.gr.jp/

区民葬・市民葬.com
http://kuminso-shiminso.com/

無宗教葬.com
http://mushukyoso.com/

葬儀・相続・散骨相談センター(S3)
http://info-s3.biz/
[PR]

by lin-mc | 2013-10-30 10:32 | フューネラル